エポキシ樹脂注入工事

   
鉄筋コンクリート構造物、俗にいうRC造は、時の経過や天災等により、外壁にひび割れ、欠損、浮き等の欠陥が生じてきます。
 
こうした欠損部に、注入剤を注入することにより、建築物の耐久性を向上させることができます。
 
この場合に注入するのが、エポキシ樹脂です。 
 
 
   1. ハンマー打診・外壁浮き部屋確認し、
     マーキングします。
エポキシ樹脂 浮き注入工事1
 
   2. ドリルにて、注入孔の穴を開けているところです。
エポキシ樹脂 浮き注入工事2
 
 
   3. 注入孔を清掃します。
エポキシ樹脂 浮き注入工事3
 
 
   4. エポキシ樹脂注入状況です。
エポキシ樹脂 浮き注入工事4
 
 
   5. 最後に、ステンレス全ネジピンを挿入します。
エポキシ樹脂 浮き注入工事5
 
 
    6. 施工後
 
エポキシ樹脂 浮き注入工事6
 

 クラック補修(亀裂が入った場合の補修事例)

 クラック補修(亀裂が入った場合の補修事例)
 
       1. クラックを、クラインダーにてVカットにします。
エポキシ樹脂注入工事 クラック補修1
 
       2. Vカット後、清掃します。
 
エポキシ樹脂注入工事 クラック補修2
 
     
       3. プライマー(接着剤)を塗布します。
エポキシ樹脂注入工事 クラック補修3
 
    
       4. 弾性エポキシ材充填します。
エポキシ樹脂注入工事 クラック補修4
 
 
       5. 仕上状況です。
エポキシ樹脂注入工事 クラック補修5
 

シリンダー工法

シリンダー工法
 
エポキシ樹脂注入工事 シリンダー工法
シリンダー工法とは注射器のようなものにエポキシ樹脂を入れ、それにゴムをひっかけゴムの縮む力によって、ヘアーラック(細い亀裂)の奥底にゆっくり注入する方法です。
 
20cmごとに1本注射器を設置し注入します。
066059

クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
TDB企業コード:220259173
<<株式会社群馬建水>> 〒370-1103 群馬県佐波郡玉村町大字樋越799-7 TEL:0270-65-3078 FAX:0270-65-9707